SNSマーケティングとは?

SNSマーケティングとは、FacebookやインスタグラムといったSNS (ソーシャルネットワーキングサービス) を用いることで、企業または商品・サービスに対する顧客の価値を高めることを目的とした、マーケティング活動です。

SNSを通じて、企業と顧客が直接コミュニケーションをはかることで、顧客の反応がオープンになり、共感を生み出す効果をもたらします。こうした反応や共感をエンゲージメントと定義し、エンゲージメントを高めることが顧客のロイヤルティ向上に繋がると考えます。また、口コミ効果も期待できることから、SNSの活用はバイラルマーケティングの手法としても認知されています。